『STU48、「船上劇場」用の船舶が決まる』というニュース動画が、YouTubeの時事通信社公式チャンネルで公開されました。

STU48のデビューシングル「暗闇」の握手会イベントが行われ、「劇場用船舶」が決定したことが発表された。STU48は瀬戸内7県を本拠地として活動するグループで、2017年3月に発足。船上劇場で公演を行うことをコンセプトにしていたが実現が遅れ、「陸上」で活動を続けていた。今回、劇場として使用されることに決まった船舶は、全長77.8メートル、全幅12.5メートルの大型船「みかさ」で、この夏の就航を予定している。メンバーの瀧野由美子は「みんな、早く船が出来ないかなと思っていたのでうれしい」と笑顔。藤原あずさは「船でパフォーマンスができるときまでに、しっかり準備をしていきたい」と気を引き締めていた。

STU48、「船上劇場」用の船舶が決まる – YouTube

関連記事

月でひろった卵 STU48パッケージ

発売日:2018年3月22日(木) 記事

コンプリートBOXはオンラインショップ限定販売!