2019年春放送のドラマ「漫画みたいにいかない。」第2弾に島崎遥香さんがゲスト出演することが明らかになりました。

今年4月に上演された舞台にゲスト出演していて、ドラマでも引き続き西条つかさ役で登場します。

前回は彼女にとって初の舞台だったが、“失恋のトラウマからスマホ中毒になった女の子”という強烈な役柄を演じて見事なコメディエンヌぶりを発揮。島崎は「ドラマという形でまた『―みたいにいかない』チームとご一緒させていただけるということで、とてもうれしく思います! オークラさんの作るものはとても面白いのでプレッシャーもありますが、引けを取らないように頑張ります」と意気込んでおり、東京03、山下健二郎、山本舞香と再びの共演で、さらなる化学反応に期待がかかる。

島崎遥香、“強烈キャラ”再演へ気合十分「引けを取らないように」 – ほとんどの大人の金曜日は、漫画みたいにいかない。(2) | マイナビニュース

関連リンク

舞台「漫画みたいにいかない。」 [DVD]

発売日:2018年8月13日(月) Twitter

キャスト:角田晃広 / 飯塚悟志 / 豊本明長 / 山下健二郎 / 山本舞香 / 島崎遥香 / 山崎樹範