『AKB48じゃんけん大会、福井出身ユニットが優勝』というニュース動画が、YouTubeの時事通信社公式チャンネルで公開されました。

「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会~空気を読むな、心を読め!~」が開催され、多田京加(AKB48チーム4)と松田祐実(HKT48チームTII)のドラフト3期研究生によるユニット「Fortune cherry」が優勝し、CDデビューの権利を獲得した。2人は福井県出身。松田が多田を誘ってユニットを結成したという。共に、これまでCDの歌唱に参加した経験がなく、初挑戦への意気込みを聞かれると、「2人で力を合わせたい。明るい感じの曲がいい」と松田。多田は「私たちや48グループを、たくさんの人に好きになってもらえるよう頑張りたい」と笑顔を見せていた。

AKB48じゃんけん大会、福井出身ユニットが優勝 – YouTube

関連記事