本日9月23日(日)に東京・片柳アリーナで「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会~空気を読むな、心を読め!~」が開催され、AKB48 チーム4 ドラフト研究生 多田京加さんとHKT48 チームTII ドラフト研究生 松田祐実さんの2人ユニット「Fortune cherry」が優勝し、メジャーデビューを勝ち取りました。

準決勝では、NGT482期生16人の2kiが大空ついんずを1発で下し、パーを出しチームを決勝に導いた古舘葵は「ここまでくると思った?」と聞かれ、「思ってなかったです…」と初々しく回答。16人の勢いに会場は大いに盛り上がった。

そして、ザ・イーズをFortune cherryが下し、決勝へ。2人は手を「全部話し合って決めている」と明かした。

決勝はFortune cherryが1回のあいこの末、勝ち、メジャーデビューが決定した。

AKB48グループ第2回ユニットじゃんけん大会、全試合結果 9代目女王が決定 – モデルプレス

トーナメント表

関連リンク

AKB48グループ ユニットじゃんけん大会 公式ガイドブック2018

発売日:2018年9月5日(水) 公式サイト Twitter 記事

9・23本戦出場48ユニット&予備戦敗退109ユニット全紹介!
各グループドラフト3期生52人&NGT48 2期生16人撮りおろし名鑑