SKE48 チームEの福士奈央さんが新型コロナウイルスに感染したことが発表されました。

さらに保健所からの連絡でメンバー15名が濃厚接触者に該当しているとされており、安全を考慮して28日以降の年内の公演を全て中止することが決定しました。

SKE48チームE 福士奈央についてのご報告

いつもSKE48を応援していただき、誠にありがとうございます。

この度、SKE48チームE 福士奈央が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告いたします。

12月21日深夜に体調の違和感を覚え、翌日発熱したことから、すぐさまPCR検査を受けましたが、陰性であったため自宅療養しておりました。数日の経過観察においても復調しないため、12月25日に再度PCR検査を受けた結果、陽性であることが確認されました。
現在症状は安定しておりますが、2021年1月3日までは自宅にて療養に努めさせていただきます。

また本日、保健所からの連絡により、以下のメンバーが濃厚接触者に該当する報告を頂きましたので、併せまして連絡させて頂きます。

【濃厚接触者】
赤堀君江、杉山愛佳、竹内ななみ、都築里佳、野村実代、松本慈子
太田彩夏、大場美奈、白井友紀乃、藤本冬香
池田楓、佐藤佳穂、末永桜花、谷真理佳、深井ねがい

現状、上記のメンバーで体調不良を訴えているメンバーはおりませんが、保健所の指示に従い対応してまいります。
また安全を考慮し、明日以降の年内の公演に関しては全て中止とさせて頂きます。

関係者の皆様、いつも応援してくださっているファンの皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。
引き続き、保健所をはじめとする行政機関及び、医療機関のご指導を仰ぎながら、メンバーおよびスタッフの体調管理の徹底と、感染拡大の防止に努めてまいります。

SKE48 | ニュース | SKE48チームE 福士奈央についてのご報告

関連リンク