AKB48 峯岸みなみさんが「【ぴえん】アラサーだって量産型メイクがしてみたいっ!!!!【ぱおん】」をYouTubeで公開しました。

例えば、女の子にすっぴんを披露される機会が訪れたとき「すっぴんの方が可愛い」と言ったとして、そのこと自体は嬉しいと思うのですが、女の子としては、メイクを頑張ってる意味がないな…という思いが少なからず出てきます。そういうものです(たぶん)
だからと言って「メイクをしている方が可愛い」というのもきっと正解ではありません。

すっぴんに限らず、メイクの雰囲気を変えてみたり、髪型や髪色を変えてみたり、新しい挑戦をしている女の子には「〜の方が可愛い・いい」ではなく「いつも可愛いけど、これも可愛いね」と言うのが限りなく正解に近いでしょう。

「どっち〜」とか「どうでもいいんでしょ〜」とか言われるかもしれないけど、心の奥ではわりと喜んでいると思います(たぶん)

何が言いたいかと言うと、アラサーが量産型メイクをしていることに対して色々思ったとしても、挑戦する姿勢と、楽しんでる姿を微笑ましく見守って頂けたら幸いです。

ってことです。

【ぴえん】アラサーだって量産型メイクがしてみたいっ!!!!【ぱおん】 – YouTube

関連リンク

AKB48峯岸みなみフォト&エッセイ「私は私」

発売日:2016年7月12日(火)

峯岸みなみがAKB48での10年間を語るフォト&エッセイ。