kinoshitaさんのインタビュー記事木下百花(元NMB48)が“kinoshita”として音楽活動を開始したワケ「自分の経歴がゴミになる前に」が、ENTAME nextで公開されています。

NMB48在籍時から“異端児”として異彩を放っていた木下百花。グループ卒業後は百花と改名し活動してきたが、今年の夏からはアーティスト・kinoshitaとしても活躍をスタート。「自分は強い意志を持つことには向いてない」と語る彼女が、それでも自分の身近な出来事を歌詞に起こし、歌っていく理由とは。

木下百花(元NMB48)が“kinoshita”として音楽活動を開始したワケ「自分の経歴がゴミになる前に」 | ENTAME next – アイドル情報総合ニュースサイト

関連リンク

ENTAME 2020年2月号

発売日:2019年12月28日(土) 公式サイト Twitter

表紙:乃木坂46 与田祐希