NMB48 チームMの古賀成美さんが本日19日、大阪・NMB48劇場で行われたチームM「誰かのために」公演にて、グループからの卒業を発表しました。

以下本人のコメントになります。

「私、古賀成美はNMB48を卒業します。

私は13歳のときにNMB48に合格し、までアイドルの道を選抜という目標に向かってがむしゃらに頑張っていましたが、2年ほど前から卒業ということに悩んでいたその時に舞台のお仕事をさせて頂き、NMB48から1歩外に出た時にアイドルとは違う大変さだったり色んなことに気付かされました。

私はやっぱりずっと昔からの夢だった演技がしたいと思いました。

私の演技をみて喜んでくださる皆様を見るとすごく嬉しくて、もっともっと皆様を私の演技で刺激していきたいですし、1から改めて頑張る私を見てほしいなと思いました。

生半可な気持ちで演技をしたいと言っているわけではありません。
ずっと夢であった女優さんになるためにNMB48を離れて勉強してもっともっと沢山の人を私の演技で刺激していきたいと思いました。

私を応援してくださる皆様、私は大きな報告は出来なかったんですけど何かある度に私よりも喜んでくださる皆様をみるともっともっと頑張ろうと思えたし、握手会とかで皆様の笑顔を見ることが何よりの楽しみであり幸せでした。

皆様は私にとっての本当に大切な宝物です。
ありがとうございました。
皆様がいたからこその私だと思っています。

これからはNMB48とは離れてしまうんですけども
これからの古賀成美もよろしくお願いします。

卒業は12月上旬を予定しています。
なので、あと1か月ちょっとなんですけど皆さん沢山会いに来てください。
よろしくお願いします。」

NMB48 チームM 古賀成美 卒業に関しまして | NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

関連リンク

NMB48 22ndシングル「初恋至上主義」

発売日:2019年11月6日(水) 公式サイト Twitter 記事

太田夢莉センター!