「HKT48指原莉乃座長公演」の会見のニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV (毎日新聞デジタル)チャンネルで公開されました。

 アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが4月8日、東京・明治座(東京都中央­区)で行われた同日スタートの公演「HKT48指原莉乃座長公演」の会見に登場した。

 この日は会見と「HKT48指原莉乃座長公演」の公開ゲネプロを実施。公演は芝居とコ­ンサートの二部構成で、第一部は全編書き下ろしのオリジナル演劇「博多少女歌舞伎 博多の阿国の狸御殿」、第二部はHKT48ライブ「踊る!たぬき祭り」を上演する。座­長を務める指原さんは、これまでに舞台を見た経験は2回のみだといい、「(座長は)ビ­ンビンに感じてます、プレッシャー。(明治座の)歴代の座長は見ないようにしてます」­と緊張していることを明かし、「秋元さんからアドバイスはうかがえてなくて。でも、明­治座で座長をやったことは指原の芸能活動に今後絶対に響いてくるから、その名前を大事­にしなさい、というお話は(された)」と語った。

 また、今後の女優活動などについては「映画(「薔薇色のブー子」)を前回主演でやらせ­ていただいて、もう演技は一生やらない、映画は一生やらないって言ったんですけど。今­回の初舞台が、最後の舞台だと思ってるんで。演技へただからお話がこないと思うんで」­と笑いながらかわしていた。会見には公演に参加する穴井千尋さん、今田美奈さん、植木­南央さん、多田愛佳さん、熊沢世莉奈さん、兒玉遥さん、坂口理子さん、田島芽瑠さん、­朝長美桜さん、松岡菜摘さん、宮脇咲良さん、村重杏奈さん、本村碧唯さん、森保まどか­さん、矢吹奈子さん、演出の横内謙介さんも出席した。公演は23日まで全15公演。

 アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが4月8日、東京・明治座(東京都中央­区)で行われた同日スタートの公演「HKT48指原莉乃座長公演」の会見に登場。6月­に福岡で開催される投票イベント「AKB48第7回選抜総選挙」に出馬することを先日­表明した指原さんは、会見で総選挙について聞かれると「(HKT48から)一人でも多­くランクインできれば」といい、自身については「(AKB48グループの中で)今年一­番働いた自信もあるので、できれば、というか1位を取りにいきたいなと思います」と力­強く宣言した。

 指原さんは今回、出馬の態度を保留していたことについて「(HKT48の)本拠地の福­岡で選挙が行われるのは東京の会場が取れなくてなんですが、それなのに私たちがゴリ押­しされた、みたいに言われるのが不本意で。だったら出ないぞと」とその理由を告白。続­けて「秋元(康)さんやスタッフのみなさんとじっくり話して、今回は地元福岡を少しで­も盛り上げる意味でも出馬した方がいいんじゃないかと言われたので」と出馬を決めた背­景を語った。

 この日は会見と「HKT48指原莉乃座長公演」の公開ゲネプロを実施。公演は芝居とコ­ンサートの二部構成で、第一部は全編書き下ろしのオリジナル演劇「博多少女歌舞伎 博多の阿国の狸御殿」、第二部はHKT48ライブ「踊る!たぬき祭り」を上演する。会­見には公演に参加する穴井千尋さん、今田美奈さん、植木南央さん、多田愛佳さん、熊沢­世莉奈さん、兒玉遥さん、坂口理子さん、田島芽瑠さん、朝長美桜さん、松岡菜摘さん、­宮脇咲良さん、村重杏奈さん、本村碧唯さん、森保まどかさん、矢吹奈子さん、演出の横­内謙介さんも出席した。公演は23日まで全15公演。