4月22日(水)深夜25:55放送の関西テレビ「横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記」はゲストに川栄李奈さんを迎え、スペシャル版として放送時間を拡大。嵐山を中心に、龍安寺や能体験、高級旅館「星のや 京都」など各地を巡り、京都を満喫します。

◆仲良し2人で今後のビジョンについてもトーク

6日、ロケを終え京都にて囲み会見を実施。撮影の前半は華やかな着物姿で京都を歩いた2人。龍安寺では少しまじめな話も出たと言い、横山は「今後はどういう風にしたいとか、将来のビジョンじゃないですけど、その先について話しました」と撮影を振り返ると、川栄も「(卒業したら)メンバーといることもたぶんなくなっちゃうじゃないですか。だからメンバーといる時間を大切にしようとはすごく思ってます」と話し、仲良しの先輩との時間を楽しんだ様子。また横山は「川栄は下駄が不得意で何回もこけてて。その度に私も道連れにしようとしてくるんです。(腕を)掴む力がすごかった」と笑いながら明かし、「今後は1人で歩いていくと思うので、とりあえず道で転ばないように気をつけてもらいたいですね(笑)」とエールを送った。

◆胃袋でも京都を満喫、新たな意気込みを明かす

今回の二人旅に横山は「とにかくすごくいっぱい食べました。色がテーマの番組だということを忘れて、食の番組みたいになっちゃったんですけど。でも川栄の卒業前に一緒に京都に来れてうれしかったです」と満足。一方で川栄は「食のレポートがヘタで…今日もいろいろ食べたのはいいんですけど『おいしい』しか言ってない(笑)。なので、今後はちょっとうまくなろうと思います!」と新たに意気込んだ。

同番組では今回4K撮影を導入し、桜シーズンの京都の色をより鮮やかに映し出している。(modelpress編集部)

モデルプレス