SKE48初のドキュメンタリー映画の正式タイトルが『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』であることが22日、明らかになりました。

合わせてポスタービジュアルも解禁。

同日開催された「AKB48リクエストアワーセットリストベスト1035 2015」2日目では劇場予告映像も公開され、この映像は23日の18時よりYouTubeにて配信予定とのです。

映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』は2月27日公開。

監督は本作で劇場映画監督デビューを果たす、NHKエンタープライズ所属の石原真が務める。石原はこれまで「トップランナー」「POP JAM」「MUSIC JAPAN」「NHK紅白歌合戦」など音楽番組を中心にプロデューサーとして携わり、現在は「AKB48SHOW!」のプロデューサー。撮影では現役メンバーのみならず卒業生も含めた40人以上にインタビューを敢行し、今まで明かされることのなかったSKE48の歴史に迫る。

参照元:http://natalie.mu/music/news/136796