AKB48 チーム8 鳥取県代表の中野郁海さんが22日、SHOWROOM配信にて、グループからの卒業を発表しました。

中野は「半年前から考えていました」と明かし「チーム8に青春をささげられてよかったと思っています。この5年間に後悔していません」と涙ながらに話した。今後は、SNSなども継続予定という。

中野は、14年4月のグループ結成当初からのメンバーで、チーム8の代表的なオリジナル曲「47の素敵な街へ」でセンターを務めた。同11月には、AKB48のシングル「希望的リフレイン」で選抜入りし、同グループから初の選抜メンバーにもなるなど、チーム8の象徴的なメンバーとして活躍した。

AKBチーム8「象徴」中野郁海が涙で卒業発表 – AKB48 : 日刊スポーツ

関連リンク

AKB48 Team8 5th Anniversary Book

発売日:2019年4月8日(月) 公式サイト Twitter 記事