本日3月19日(火)21:00よりフジテレビにて、篠田麻里子さんが出演している連続ドラマ「後妻業」の第9話(最終話)が放送されます。

後妻業

放送日時

フジテレビ 2019年3月19日(火)21:00~21:54

出演者

木村佳乃 / 高橋克典 / 木村多江 / 葉山奨之 / 長谷川朝晴 / 篠田麻里子 / 平山祐介 / 田中道子 / 河本準一(次長課長) / 濱田マリ / とよた真帆 / 泉谷しげる / 伊原剛志

あらすじ

柏木(高橋克典)の嫌な予感が的中し、詐欺師だと見破られた舟山(中条きよし)は態度が豹変(ひょうへん)、小夜子(木村佳乃)に激しい暴力を振るう。部屋に駆けつけた柏木は、傷つけられ、恐怖で涙する小夜子を見て怒りが頂点に。すぐさま舟山に報復するが、それがあだとなり、舟山の息子で暴力団員の喜宜(松尾諭)から、後妻業をネタに脅迫されてしまう。しかし実はその裏で、柏木は博司(葉山奨之)を使って、ある工作をしていた――。

そのころ本多(伊原剛志)は、小夜子が夫を始末するよう、柏木が裏で手を引いていた確たる証拠を手に入れる。本多は「何が何でも金を巻き上げてやる」と鼻息を荒くするが、話を聞いた朋美(木村多江)は、離婚して落ち込んでいるとき、遠回しに元気づけてくれた小夜子の顔がチラつき、素直に喜べない。

数日後、本多に証拠をマスコミにばらまくと脅され、ついに観念した柏木は、情報を3,000万円で買い取ることを了承。そんなこととはつゆ知らず、傷が癒えた小夜子が「次の獲物を探して」と催促すると、柏木は「それより先に、片付けなあかんことがある」と、ある話を持ちかけて……。

はたして、小夜子と柏木、朋美と本多、遺産をめぐる壮絶な争いを制して、最後に笑うのは誰だ!?

関連リンク

吉田豪と15人の女たち [単行本]

発売日:2018年9月27日(木) Twitter 記事

掲載:片瀬那奈 福原遥 篠田麻里子 上坂すみれ 蒼波純 松井珠理奈(SKE48) 尾崎由香 前島亜美 朝日奈央 酒井瞳 横山由依(AKB48)中井りか(NGT48) 後藤真希 市井紗耶香 最上もが