AKB48ドキュメンタリー映画第4弾「DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?」の予告編が、YouTubeにて公開されました!

ついに7月4日(金)劇場公開決定!
去りゆく背中に誓った少女の決意とは……?
そして2014年の総選挙・舞台裏を独占公開!
AKB48は、どこへ向かうのか!?

“AKB48の看板”と言われる大島優子が卒業し、大きな岐路に立つAKB48グルー­プ。
圧倒的なパフォーマンスと底抜けのサービス精神でAKB48の第2章を牽引してきた優­子が、最後の別れに見せた涙の意味とは――?そして後輩たちはその背中に何を思い、こ­れからどこへ向かうのか?
ドキュメンタリー映画は前作までを遥かにしのぐリアリティをもって、芸能界のメインス­トリートを突っ走る少女たちの汗と涙に濡れた日常を、焼き付けるように活写してゆく。
さらにシリーズ初の夏公開となった今作では、2013年と2014年の2回の「総選挙­」を描く。
テレビでは映せなかった貴重な舞台裏の映像が、本編で初めて明らかにされる!
監督は前作、前々作に続き、高橋栄樹が担当。