前田敦子さんが主演を務めた映画「もらとりあむタマ子」のDVD&Blu-rayが、6月25日(水)に発売されることが決定しました!

さっそく予約受付が開始していますので、ご予約はお早めにどうぞ!

もらとりあむタマ子

発売日:2014年6月25日(水)
販売元: キングレコード
ディスク枚数: 1
時間: 178 分
公式サイト: http://www.bitters.co.jp/tamako/

特典: オリジナル特製パンフレット

◆内容

主演:前田敦子×監督:山下敦弘×主題歌:星野 源 まさに最強のコラボレーション!!
これは演技なのか、素なのか?“前田敦子史上もっともぐうたらな前田敦子”が姿を現す、必見の一作。
前田敦子の女優としての新境地から目が離せない! 最後にはなんと予想外の感動が待ち受ける!!

逆ギレ、ぐうたら、口だけ番長。坂井タマ子、23才、大卒、無職。ただ今、実家に帰省(寄生)中。
そんなタマ子の世話をやく父。春夏秋冬、季節はめぐり、タマ子は新たな第一歩を踏み出せるのか?

★父がひとり暮らしをする実家で、家事を手伝うこともなく、就職活動をすることもなく、ただ食べて、寝て、マンガを読む生活を送っているタマ子。
テレビを見れば「ダメだな、日本は」とか「クソ暑いのに野球なんてよくやるよ」とか悪態をつき、
近所の中学生には「あの人、友だちいないから…」と同情される、残念な娘。
それでもなぜか愛おしいタマ子を、前田敦子がかつてない多彩な表情で演じてみせた。

★監督は『リンダ リンダ リンダ』『天然コケッコー』『マイ・バック・ページ』『苦役列車』などの山下敦弘。
『苦役列車』に続く前田敦子との顔合わせ。
脚本は山下と大学時代からコンビを組む、近作『ふがいない僕は空を見た』『陽だまりの彼女』『クローズ EXPLODE』の向井康介。
名作『松ヶ根乱射事件』以来の、山下と向井のオリジナル映画となった。

★タマ子という女の子の日常のひとコマを四季折々の情景と共に映し出す、
音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」のステーションIDから、この映画『もらとりあむタマ子』は生まれた。

★主題歌は、アルバム『Stranger』が大ヒット、俳優としても映画『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』で好演を見せた星野 源「季節」。
本作のエンディングをやさしく締めくくる。

STAFF
監督:山下敦弘
脚本:向井康介
主題歌:星野 源 『季節』(SPEEDSTAR RECORDS)
サウンドロゴ:池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

CAST
前田敦子
康すおん/伊東清矢/鈴木慶一/中村久美/富田靖子

映像特典:約100分 ※予定
内容:
●メイキング ●前田敦子コメント集 ●釜山映画祭同行記(1映画祭編/2釜山食べ歩き編)
●舞台挨拶集 ●トークショー集 1鈴木慶一×山下監督/2伊東清矢(中学生・仁役)×山下監督
●エムオン!ステーションID集(春夏秋冬 全Ver.) ●TV-SPOT集 ●予告編 ●フォトギャラリー

封入特典
オリジナル特製パンフレット
内容:
●スペシャルエッセイ ●四季のフォトギャラリー ●父の手料理フォトギャラリー
●Twitterタマ子Bot全文掲載 ●タマ子、東京での大学生活(ノベライズ小説より東京時代を抜粋)
※特典内容・収録時間は変更になる場合があります。

 2013『もらとりあむタマ子』製作委員会