YouTubeのMAiDiGiTV (毎日新聞デジタル)チャンネルで『AKB48メンバー登場!「.tokyo」発表会(1)』というニュース動画が公開されました!

人気アイドルグループ「AKB48」が4月7日、東京都内で行われた東京のドメイン「­.tokyo」記者発表会に登場。「どんな『○○.okyo』がほしいか」との質問­に、「ぱるる」こと島崎遥香さんは「bow-wow-1.tokyo」を挙げ、「犬の­鳴き声(の英語)が好き。今度の新曲も犬なので、ゴールデンレトリバー……」­と答えたが、高橋みなみさんから「曲の名前間違ってるから! 『ラブラドール・レトリバー』だから!」と突っ込まれ、苦笑いを浮かべていた。

また、AKB48グループ総監督の高橋さんは「総監toku.tokyo」と回答した­が、小嶋陽菜さんも「私も偶然! 『so-kantoku.tokyo』。総監督は明日誕生日なので今日中に作ってプレ­ゼントしたい」と笑顔で、渡辺麻友さんは「『焼肉.tokyo』です。焼き肉が大好き­なので」と”肉食”をアピール。横山由依さんは「『増税8.tokyo』です。消費税­が8%になってしまって、めっちゃ1円玉使うようになったなあと。電車の切符(運賃)­も上がったんですよ。増税私たちにとっても厳しいですね」となぜか増税トークを展開し­て、メンバーを苦笑いさせていた。

ドメイン名「.tokyo」はGMOインターネットグループのGMOドメインレジスト­リ社が運営。発表会には舛添要一都知事も出席し、「AKB48の皆さんに『.toky­o』応援団に就任していただいて、大変心強い。ドメイン名を活用して東京をアピールし­たい」と話していた。