乃木坂46メンバーが政治や経済などについて学んだムック本「乃木坂と、まなぶ」が、本日3月18日(火)発売されました!

乃木坂と、まなぶ

発売日:2014年3月18日(火)
出版社: 朝日新聞出版
価格:定価1,050円(税込)
公式サイト: http://www.asahi.com/edu/nogizaka46/

◆内容

秋元康プロデュースのAKB48公式ライバル「乃木坂46」が、
杉並区立和田中学校校長・藤原和博氏が提唱する「よのなか科」を実践!
彼女たちが、政治、経済、いのちなどのテーマで「正解」のない問いについて
1年にわたり議論した、学びの記録。
歌やダンスで見せる顔とは別の彼女たちのキリリとした表情や発言は、
ファンならずともはっとさせられる。
乃木坂46が何をどのように考え、どう議論したか。
リアルなやりとりを丁寧に収録したほか、
これを読んだ読者が彼女たちの思考や議論を追体験し、
同様に学んでいける「教材」にもなっている。

2013年4月から朝日新聞で連載され、
東京大学で東大生を交えて議論した「未来編」は特に大きな反響を呼んだ。
撮りおろしグラビアや、新聞未掲載の議論、スタッフによる乃木坂46こぼれ話を追加収録。

【付録】
1ポスター
2スペシャルワークシート

(記入して応募すると、乃木坂46のメンバーが直筆で添削し、コメントを書き込んで返送してくれる。
メンバー1人につき、抽選で2名様まで)

【目次より】

巻頭グラビア

■政治編
1時間目 校則は、だれのためにあるの?/ルールはだれが、どうして作るのか、考えよう
2時間目 若者の意見を政治に届けるには?/選挙で自分たちの声をどう世の中に伝えるか、考えよう
3時間目 大きな政府と小さな政府、きみならどっち?/国のお金の使い道を考えよう
■経済編
1時間目 ハンバーガーショップの店長になってみよう/お店の場所には理由がある
2時間目 流行るお店と流行らないお店の違いは何?/何度も行きたくなるお店の特徴を考えよう
3時間目 TPPに参加したらどんなことが起きる?/自由貿易と保護貿易、どちらを選ぶか考えよう
■いのち編
1時間目 ヒトの「体」は、誰のもの?/臓器提供について考えよう
2時間目 もしも友達が自殺しようとしていたら?/命の意味を考えよう
3時間目 あなたがもし、母親になったら?/生まれてくる命について考えよう
■未来編
1時間目 日本はいい国? いやな国?/日本の「今」を見つめよう ~東大スペシャル~
2時間目 2020年の東京オリンピック、どんな大会にしたい?/日本の良さをアピールできる開会式を企画しよう ~東大スペシャル~
3時間目 人生のエネルギーカーブを描いてみよう/夢と未来を語り合おう

先生ありがとう! 謝恩会グラビア

乃木坂46が添削! スペシャルワークシート