4月1日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催された「AKB48単独コンサート・夜公演」にて、AKB48 チーム4の稲垣香織さんがステージ上から落下し後頭骨の骨折と診断されたことが明らかになりました。

本人の意識ははっきりしていて元気に会話も出来る状態とのことですが、前日にHKT48秋吉優花さんもステージから落下し骨折と診断されたばかりだったので、安全管理が万全だったのか波紋を呼びそうです。

いつもAKB48を応援して下さいまして、誠にありがとうございます。

昨日、さいたまスーパーアリーナにて開催した「AKB48単独コンサート・夜公演」において、稲垣香織が終演間際のパフォーマンス中、Bステージから花道に戻ろうと歩いていたところ、スタンド上部を見ていたため誤ってステージより落下し、直ちに病院に向かい医師の診断を受けました。

診断の結果は、後頭骨の骨折が認められているものの、その他に異常はなく、本人の意識もはっきりしており、元気に会話も出来る状態です。

日曜日の救急外来での診察であったので、本日以降、しっかり検査をして、他に問題がないかを調べた上で治療を行っていく予定です。

今後しばらくの間は治療に専念し、万全な状態になるまでは活動を休止致します。

ファンの皆様にはご心配をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません。

引き続き、稲垣香織ならびにAKB48を宜しくお願いいたします。

AKB48 チーム4(16期生)稲垣 香織について | AKB48 Official Blog 〜1830mから~ Powered by Ameba

AKB48 52ndシングル「Teacher Teacher」

発売日:2018年5月30日(水) 公式サイト 記事

「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」投票シリアルナンバーカード期間限定封入