AKB48の小嶋菜月さんが本日3月19日(月)、AKB48劇場で行われた外山大輔「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演にて、グループからの卒業を発表しました。

この日は8日に23歳の誕生日を迎えた自分の生誕祭でもあり、自分のファンの前で「8月いっぱいでAKB48を卒業しようと思います」と明かした。

昨年12月にAKB48の組閣(チーム再編成)が発表されており、グループが変わるタイミングで自ら再出発を決意した。「AKB48が組閣で新しく変わろうとしているので、私もAKB48を卒業して、小嶋菜月として1歩を踏み出したい」と語った。

組閣では、チームAからBへの異動が発表されていたが、卒業公演はチームAで行うことを希望した。「卒業公演は未定ですけど、今のAで卒業公演をして、8月12日幕張メッセ(での握手会)で最後にしたい」とし、新チームの始動前にステージから去る意向だ。

AKB小嶋菜月が8月に卒業「1歩を踏み出したい」 – AKB48 : 日刊スポーツ

関連リンク

AKB48グループ プロフィール名鑑2018

発売日:2018年1月12日(金) 記事

初公式プロフィール名鑑!