『AKB48じゃんけん大会、「笑わないアイドル」が優勝』というニュース動画が、YouTubeの時事通信社公式チャンネルで公開されました。

※この動画は10月2日に削除されるそうです。

「AKB48グループユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」が、名古屋市の日本ガイシホールで開催された。これまでのじゃんけん大会はメンバー個人で戦ってきたが、今大会はユニット戦に。ソロから16人以上のユニットまで、予備戦を勝ち抜いた48組が参戦した。その頂点に輝いたのは、HKT48の荒巻美咲と同グループ研究生の運上弘菜から成る2人ユニット「fairy w!nk」。「21世紀のWink」を目指し、「笑わないユニット」を旗印に掲げた2人だが、優勝が決まった瞬間は跳び上がって大喜びし、飛び切りの笑顔を見せた。大会後の会見で、運上は「前から『笑わないアイドル』をつくりたいと話していたので、現実になってうれしい」とにっこり。荒巻は「2人でどんどんいろんな方に知ってもらえるように頑張りたい」と意気込みを語った。今回優勝したfairy w!nkが表題曲を務めるシングルは12月13日にリリースされる予定。決勝トーナメントに進んだ他の3組(白井琴望、ふぅさえ、kissの天ぷら)の曲はカップリングとして収録される。

YouTube

関連記事

AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」

発売日:2017年11月22日(水) 公式サイト 記事

渡辺麻友ラストシングル&ラストセンター!