SNH48の宮澤佐江が13日、23歳の誕生日を迎えた。
宮澤は14日付のブログにて、「みなさん、たくさんのお祝いメッセージ、毎年毎年本当にありがとうございます」とファンへ感謝を示した。

そして、AKB48の大島優子が主催となった誕生日会を報告。宮澤は「夏休み中に生まれた私は、今までAKB48に入るまで、家族以外にお誕生日をお祝いしてもらったことがなかったけど、昨日は今までのお誕生日の中でも初めてプライベートであんな素敵なお誕生日会を開いてもらっちゃった」と喜びもひとしお。

誕生日会には、AKB48の高橋みなみや峯岸みなみ、さらに同グループを卒業したメンバーも駆けつけ、カーテンの奥から登場するサプライズも。

これに宮澤は「驚いて最初固まってたけど、気付いたら涙がボロボロ出て来て」と振り返り、「その佐江の姿を見て、優子もボロボロ泣いてました」と大島がもらい泣きしたことを明かした。

また、大島は宮澤の写真入りのバースデーケーキを用意。「こんな素敵なケーキまで用意してくれたんだよ」と写真を公開している。

大島も14日付のブログで、宮澤の誕生日会の様子を公開しており「佐江ちゃんの人柄が表れた誕生日会で温かく楽しい時間でした」と振り返っている。さらに「みんなのゲンキング(宮澤)はこれからも健在してください これからも一緒に歩んで行こうね」と宮澤へ応援メッセージを送っている。(モデルプレス)

参照元:http://mdpr.jp/news/detail/1269406