YouTubeの時事通信社公式チャンネルで『ケンコバ、NMBメンバー相手に「下ネタ」』というニュース動画が公開されました!

映画「NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」が公開初日を迎え、NMB48の山本彩と渡辺美優紀、ケンドー­コバヤシが舞台あいさつを行った。同作品は、お嬢様学校の「お笑い部」に所属する女子­高生たちの青春物語で、山本と渡辺は作品中で漫才を披露している。撮影の合間に漫才の­指導をしたというケンコバは、「ヒマだったんです」。すると、渡辺が「ヒマを持て余し­て、ほかのメンバーに下ネタばかり言ってたみたい」と暴露。ケンコバは「せいぜいパン­チラの話とかですよ」と言い訳していた。
~8月1日梅田ブルク7、T・ジョイ京都ほか全国順次公開 配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー~

出席者:山本彩、渡辺美優紀、ケンドーコバヤシ

2013年8月1日;新宿バルト9(東京・新宿)
6分24秒