元AKB48の光宗薫さんが、中居正広さんの主演映画「劇場版 ATARU ‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐」(9月14日公開)で女優復帰を果たしたことが9日、明らかになりました!

光宗 薫 ATARUに帰る!!』という記事によると、

人気キャラクターの鑑識課・石川唯役としてドラマシリーズに出演していた光宗 薫が、『劇場版 ATARU』に戻ってくることが決定しました!!
今年1月6日放送の『ATARUスペシャル~ニューヨークからの挑戦状!!~』では、劇中で「美人鑑識・石川唯」のポスターに向かい、同じ鑑識課の渥見怜志(田中哲司)が「早く帰ってこい!」と熱いメッセージを送ったほど、キャスト・スタッフ含め制作陣誰もが待ち望んでいた光宗 薫の復帰。同じ鑑識課の渥見や水野流美(島崎遥香)との掛け合いも息の合ったものとなりました。

とのこと。

光宗薫さんは以下のようにコメントしています。

『ATARU』に関しては、その仕事の大きさとかでなく、とにかくたくさん勉強させて頂きましたし、自分にとって特別な思いがあります。だから劇場版のオファーを頂いた時には、『こちらこそ是非!よろしくお願いします!』っていう気持ちでした(笑)

一年ぶりの『ATARU』の現場だったので、すごく緊張しました。以前、『ATARU』のテレビドラマ撮影時に、緊張しすぎてしまってセリフが全部飛んでしまったことがあったのですが、その時の感覚をまた思い出したくらい緊張しました。

現場の雰囲気が変わっているかと思っていたのですが、良い意味で何も変わっていなかったと思います。撮影現場もキャストやスタッフの方が本当に暖かく、すごく私のことを大事にしてくださっていると感じました。そんな良い雰囲気の現場だったから、以前と変わらずに演じることが出来たと思います。

私は、ぱるるさん(島崎遥香)演じる、水野流美と一緒に共演するのは今回の劇場版が初めてだったので、二人がどういう掛け合いをするのかというのも、演じるにあたって色々考えていた部分のひとつでした。今回の見所の一つなのではないかと思います。私が演じる唯も、今回もすごく感情の起伏が激しくて、周りに当たり散らしています(笑)。そういうところも楽しんで観ていただけると嬉しいです。

『ATARU』の現場もそうなんですけど、お仕事を通して今まで私の知らなかった世界を沢山見ることができたので、これからもすごくやってみたいなとか興味を持っている世界を覗きながら、色んな発見ができたらなと思っています。

ATARU スペシャル~ニューヨークからの挑戦状

発売日:2013年9月4日(水)
販売元: TCエンタテインメント
公式サイト: TCエンタテインメント

★プレミアム・エディション
ディスク枚数: 3
封入特典: ブックレット
初回生産限定封入特典: 第1弾:チョコザイ・エコバッグ ※ピンクまたはブルー、選べる2バージョン同時発売
特典ディスク2枚組: メイキング、ナビ番組、SPOT集 ほか予定

★スタンダード・エディション
ディスク枚数: 1