10月27日(木)発売の「ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE (アコースティック・ギター・マガジン) 2016年12月号」の表紙はNMB48山本彩さんです。

“さや姉”の愛称で親しまれるNMB48の山本彩が, TV番組やコンサートで「365日の紙飛行機」などを弾き語りするシーンが時折垣間見られていたが,シンガー/ソングライターとして本格始動するという。10/26に初となるソロ・アルバム『Rainbow』をリリース。亀田誠治がサウンド・プロデュースを務め,楽曲提供はスガ シカオ,GLAYのTAKUROらも含まれる鉄壁の布陣。自身で作詞・作曲を手がけた楽曲も多く,それらはシンガー/ソングライターとしての才能を十分に感じさせるものだ。もともと音楽の世界で活動したかったという彼女に,ソングラティングについて,アコースティック・ギターとどのように接しているか,などなど話を聞いた。愛用ギター・グラフやJT CMソング「ひといきつきながら」のうた本(ダイアグラム付き)も掲載。

Amazon.co.jp

アコースティック・ギター・マガジン 2016年12月号

発売日:2016年10月27日(木) 公式サイト 記事

表紙:山本彩(NMB48)