女性向けニュースサイト「モデルプレス」に、AKB48渡辺麻友さん、横山由依さん、向井地美音さんのインタビュー記事が掲載されています。

AKB48の渡辺麻友(22)、横山由依(23)、向井地美音(18)がモデルプレスのインタビューに応じた。昨年12月8日に東京・秋葉原の劇場がオープンしてから10年の節目を迎え、AKB48のドキュメンタリー映画第5弾『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』が、7月8日より公開される。 6月18日には、初代総監督高橋みなみが卒業して以来、始めての総選挙となった「AKB48 45thシングル選抜総選挙~僕たちは誰について行けばいい?~」(新潟・HARD OFFECO スタジアムで開催)が開催されたばかり。檀上のスピーチでは、8年連続で神7入りを果たしている唯一のメンバーである渡辺が「正直に言いますと、今AKB48はピンチだと思います」とまっすぐに3万人のファンに語りかけた。11年目を迎えるAKB48に対して、彼女が抱く危機感のワケとは一体?今回のインタビューでは、その答えを探った。

渡辺麻友、11年目のAKB48は「踏ん張りどき」 横山由依&向井地美音と語る“危機”と“未来” モデルプレスインタビュー – モデルプレス

AKB48 45thシングル「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい」

発売日:2016年8月31日(水) 記事

第8回選抜総選挙の結果を受けた45thシングル!