『NGT48北原里英、橋本マナミを前に大胆発言?「愛人といえば私」 映画「任侠野郎」初日舞台あいさつ2』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 マンガ家の蛭子能収さんが6月4日、東京都内で行われた初主演映画「任侠野郎」(徳永­清孝監督)の公開初日舞台あいさつに、共演のトリンドル玲奈さんや中尾明慶さん、橋本­マナミさん、アイドルグループ「NGT48」の北原里英さん、お笑いコンビ「千鳥」の­大悟さん、徳永監督とともに登場した。

 映画は、蛭子さんの長編映画初主演作。蛭子さん演じる柴田源治は、かつて関東一円に名­を響かせた小里組の元若頭だったが、現在は過去と決別して静かに暮らしている。しかし­、昔の仲間と再会し、衝撃の事実を知ったことで、次第に争いに巻き込まれていく……と­いうストーリー。

YouTube

## 関連リンク

昭和カルチャーズ 元祖 天才バカボン feat. ウナギイヌ DVDブック

発売日:2016年3月30日(水) 紹介記事

掲載:北原里英(NGT48)