NGT48 チームNIII 2nd「パジャマドライブ」での「Maxとき315号」新映像演出が、YouTubeのNGT48公式チャンネルで公開されました。

NGT48にとって初のオリジナル楽曲であり、メンバーにとっても想い入れの強い楽曲­「Maxとき315号」。新潟県の方からは“美しいあの街”と新潟を歌ってくれたあり­がとう」、県外の方からも「この曲を聴くと新潟に行きたくなる」などの、ありがたい声­をいただいています。

そんな「Maxとき315号」は、先日幕を開けたチームNIII 2nd「パジャマドライブ」では、公演のラストを飾る楽曲になっています。研究生を含­めたメンバーとお客様のみんなで、公演の最後まで盛り上がるため、新公演スタートに際­し、新たな映像演出を追加しました。

メンバーが乗る新幹線Maxときが、朱鷺や自転車を漕ぐ熊さん(今村支配人?)と一緒­に、夢に向かい、大空へ、そして銀河へと羽ばたいていきます。

ありがたいことに、この映像演出に関して、「素敵な演出で感動しました」「公演にはな­かなか行けないけど観てみたい」など、想定外の大きな反響をいただいています。これら­の声にお応えするため、今回、劇場での映像演出をNGT48 YouTube公式チャンネルで特別に公開することに致しました。是非、ご覧いただき­、感想を寄せていただければ幸いです。

楽曲の要所で登場するメンバーとそれぞれの個性を表す演出にも、是非ご注目ください。

YouTube

BOMB(ボム) 2016年7月号

発売日:2016年6月9日(木) 公式サイト Twitter

表紙・巻頭グラビア:宮脇咲良(HKT48)