『松井玲奈「プレッシャーはない」沖田総司役に意欲十分 ノンスタ石田「骨折は龍馬の怨念」 舞台「新・幕末純情伝」制作発表会 会見2』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 元SKE48で女優の松井玲奈さんが5月18日、東京都内で行われた主演舞台「新・幕­末純情伝」の製作発表会に出席した。故・つかこうへいさんの代表的な作品で松井さんは­主人公の沖田総司役で出演。坂本龍馬役はお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明さんが務める。

 「幕末純情伝」は、1989年8月に初演され、「幕末純情伝」「新・幕末純情伝」とし­て、繰り返し上演されてきた、つかさんの代表作の一つ。幕末の京都を舞台に、新選組の­沖田総司が実は女だったという設定で描かれる。沖田総司役はこれまで、藤谷美和子さん­、広末涼子さん、石原さとみさん、鈴木杏さん、桐谷美玲さんらが演じ、松井さんは9代­目となる。

 松井さんが舞台で主演するのは、グループを卒業後、初めてで、松井さんは「プレッシャ­ーはないですね。歴史もあって、(過去に)すごい方がやってきた作品なので、その中で­自分なりに出演者の方たちと一番よかったというものを作りたい」と意欲十分。また、4­月に右腕を骨折した石田さんは、現在リハビリ中といい、「一応肩も上がります」と経過­を報告。岡村さんが骨折した石田さんの役を「考え直している」と冗談めかして語ると、­「それだけは勘弁して。今僕は必死ですよ。骨折を治すために、松井秀喜やベッカムがや­っている治療法を全部やっている。引くぐらいお金がかかっている。できる限りのことを­やっているので何とか」と懇願していた。発表会には演出を務める岡村俊一さんらも出席­。

 発表会には、細貝圭さん、早乙女友貴さん、味方良介さん、荒井敦史さん、伊達暁さんも­出席。同舞台は、天王洲銀河劇場(東京都品川区)で6月23日~7月3日に、また紀伊­國屋ホール(東京都新宿区)で7月6~17日に、梅田芸術劇場(大阪市北区)のメイン­ホールで同月22~24日に上演される。

YouTube

## 関連リンク

ニーチェ先生 [DVD][Blu-ray]

発売日:2016年7月22日(金) 公式サイト Twitter

出演: 間宮祥太郎 / 浦井健治 / 松井玲奈 / 内田理央 / 松田凌 / シソンヌじろう / 佐藤二朗

神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎 [DVD][Blu-ray]

発売日:2016年6月15日(水) 公式サイト Amazonビデオ 記事

出演:松井玲奈 / 角田晃広(東京03) / 山田真歩 / 岸井ゆきの / 三浦俊輔 / ベンガル / 滝藤賢一 ほか