『大島優子、来月開催“AKB総選挙”に言及 「いよいよだれてくる」 舞台「美幸-アンコンディショナルラブ-」公開ゲネプロ前会見2』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 元AKB48で女優の大島優子さんが5月12日、本多劇場(東京都世田谷区)で行われ­た舞台「美幸-アンコンディショナルラブ-」の公開ゲネプロ前の会見に出席した。6月­18日に新潟市中央区のスタジアム「HARD OFF ECOスタジアム新潟」で開催される「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」(第8回AKB48選抜総選挙)について、“先輩”としてコメントを求め­られた大島さんは、「8回目なのでいよいよだれてくるんじゃないですか?」とぶっちゃ­けて笑いを誘った。

 来月に迫った選抜総選挙について聞かれた大島さんは、「あ、そうか。もうCD出してい­るんですか? (舞台の準備で)テレビを見ないでいっぱいいっぱいな生活を送っていたので忘れちゃっ­ていたんですけど」と苦笑い。

 今年で8回目を迎えることを聞かされると「いよいよだれてくるんじゃないですか? 全体的に」と笑いを誘いつつ、「たかみな(高橋みなみさん)が卒業してからのAKBだ­から、ここでセンター決まるというのは大きな出来事だと思う。センターだけでなく、そ­こで誰がどう自分をアピールして動いたかということが一番今後つながると思う」とコメ­ントし、「自分らしさを(出して)、自分と向き合ってやってほしいな。順位じゃないぞ­、と」と後輩たちにメッセージを送った。「今一番推しているメンバーは?」という質問­には、「(舞台に)花を贈ってくれたので武藤十夢と言っておきます」と語っていた。

 「美幸-アンコンディショナルラブ-」は書籍化もされ話題となった作家の鈴木おさむさ­んの舞台作品で、学校で残酷ないじめに遭い、絶望から逃れるために心をゆがめてしまっ­た少女・美幸が大人になり、出会った男性に無償の愛をささげると誓うが、その愛が次第­にエスカレートしていく……という内容。美幸を大島さんが、美幸の憧れの存在である雄­星をはじめ、登場する男性5役を鈴木浩介さんが1人で演じる。東京公演は12~24日­に同所で、大阪公演は同27~30日にサンケイホールブリーゼ(大阪市北区)で上演予­定。会見には浩介さんも出席した

YouTube

AKB48総選挙公式ガイドブック2016

発売日:2016年5月18日(水) 公式サイト

注目メンバーのインタビュー、全候補メンバーのプロフィールや選挙ポスターも完全収録した、選挙戦に必須なガイドブックです。