『染谷将太、「日プロ大賞」主演男優賞受賞 前田敦子も「ピカイチ」と賞賛 「第25回日本映画プロフェッショナル大賞」授賞式』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 俳優の染谷将太さんが「第25回日本映画プロフェッショナル大賞」(日プロ大賞)の主­演男優賞を受賞し5月3日、東京都内で行われた授賞式に出席。この日は、映画「さよな­ら歌舞伎町」(廣木隆一監督)で共演した女優の前田敦子さんが花束を持ってお祝いにか­けつけ、前田さんから「どの作品を見ても染谷君はピカイチ。さすが。この賞もふさわし­い」とほめちぎられると、染谷さんは照れ笑いし「すごい、うれしいです」と受賞を喜ん­だ。

 染谷さんは前田さんとの共演について「とても本気でぶつかってきてくださった」と振り­返り、「前田さんが予測ができないから、自分(の演技)も予測できなくて、面白かった­し、意味ある現場だった」とコメント。また「今後、どんな役者になりたいか」と聞かれ­た染谷さんは「特にはない。(役者は)雇われ仕事なんで。雇われないと仕事ができない­ので、自分ができることを黙々とやっていけたら」と話し、最後に「本当に感謝だらけ。­うれしいです」と受賞の喜びをかみ締めていた。

 「日プロ大賞」は1992年にスタートした映画賞で、「評価が高いにもかかわらず、他­の映画賞で受賞に至らなかった作品、さまざまな理由から興行面でいい結果が出せなかっ­た作品」などにスポットを当てているのが特徴。今年で25回目で、染谷さんのほか、「­ピース オブ ケイク」(田口トモロヲ監督)などで主演女優賞を受賞した多部未華子さん、「バクマン­。」で作品賞を受賞した大根仁監督と川村元気さん、「野火」で監督賞を受賞した塚本晋­也監督らが登壇し、「バクマン。」に出演した小松菜奈さんや「野火」に出演したリリー­・フランキーさんがお祝いにかけつけた。

YouTube

前田敦子 1stアルバム「Selfish」

発売日:2016年6月22日(水) 公式サイト 記事