SKE48の加藤るみさんが10日、SKE48劇場で行われたチームE「手をつなぎながら」公演にて、グループからの卒業を発表しました。

加藤るみコメント

私、加藤るみはSKE48を卒業します。
ファンの皆さんと、大好きなメンバーと離れるのは辛いのですが、自分の夢の為に一歩踏み出して、また新しい道を歩んでいこうと決めました。
芸能活動は続けていくつもりなので、これからも加藤るみの応援宜しくお願いします。

加藤は09年、SKE48の2期生として、高柳明音、古川愛李らと加入した。映画、世界遺産研究など多趣味で、特に釣りは大の得意。釣り専門誌「つり情報」の表紙を何度も飾るなど、個性を生かした活動を続けてきた。「ファンの皆さんと大好きなメンバーと、離れるのはつらいですけど、自分の夢へ1歩、進んでいきたい。芸能活動は続けます」。昨年の選抜総選挙には62位で初ランクインしたが、今年の総選挙には立候補していなかった。

涙はなく、泣きやまない都築里佳、熊崎晴香らをハグで慰めるなど、後輩思いな一面を見せていた。卒業時期については明かさなかった。「卒業まで皆さんと楽しい日々を過ごしたい。悲しい別れじゃなくて、楽しい別れにしたい」。るみコールと拍手に、深々と頭を下げた。

SKE加藤るみグループ卒業発表、芸能活動は継続 – AKB48 : 日刊スポーツ

## 関連リンク

SKE48 19thシングル「チキンLINE」

発売日:2016年3月30日(水) 公式サイト 紹介記事