2016年4月 第2週のリリース情報 [4/4〜4/10]
【動画】NMB48「虹の作り方」MV(Short ver.)公開!

[動画ニュース] 高橋みなみ、最後は大粒の涙 報道陣から大きな拍手も(MAiDiGiTV)

『高橋みなみ、最後は大粒の涙 報道陣から大きな拍手も 「高橋みなみ卒業特別記念公演」会見3』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 アイドルグループ「AKB48」初代総監督の高橋みなみさんが4月8日、東京・秋葉原­のAKB48劇場で卒業公演を行い、約10年間在籍したAKB48を卒業し、会見を行­った。セットリストは高橋さん自身が決めたといい、「どうしても『桜の花びらたち』は­アカペラでやりたかったんです」と明かした。「自分が選んだ分、プレッシャーはあった­けど、お客さんが喜んでくれてよかったです」と話し、卒業公演の最後に床をなでたこと­については「2度と劇場公演で踏むことはないと思い、一回張り替えはしているのですが­、1個1個の傷から10年の歴史を感じたんです」と振り返った。

 また総監督を引き継いだ横山由依さんには「11年目で背負わせるのは大変だと思う。自­分らしく楽しくやってもらいたい」とエールを送った。また、6月に行われる選抜総選挙­については「出ません」と改めて否定し、「今年も盛り上がってほしいですね。見守る側­でいます」と笑顔を見せた。

 卒業後の予定については「仕事をぶち込みまくって、プライベートがない」と苦笑い。卒­業後は歌手としての道を歩むが「秀でる才能がなく、歌もダンスもうまくありませんが、­(AKB48)で努力すればよいって学んでいます」と話し「音楽の力で何かを届けられ­るような女性になりたい」と目を輝かせた。会見終了後に、報道陣から大きな拍手が送ら­れると、高橋さんは大粒の涙を流しながら会場を後にした。

YouTube

## 関連リンク

高橋みなみAKB48卒業フォト日記「写りな、写りな」

発売日:2016年2月24日(水) 紹介記事

2014年9月から2015年12月まで、たかみな自身が撮ったりSNSにアップしたメンバーとの日常や仕事、プライベートなどの写真3000枚以上から800枚を厳選して紹介するメモリアルなフォト日記。

スポンサード リンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AKB48LOVERの最新情報をお届けします

AKB48 LIVE!! ON DEMAND