NMB48の近藤里奈さんが1月15日(金)、NMB48劇場で行われたチームM「RESET」公演にて、グループからの卒業を発表しました。

卒業公演は1月27日(水)とのことです。

 アンコールの後のあいさつで、仲間に促されて前に出ると、すぐに涙が頬を伝った。「今後は違うことを追いかけていこうと思い、(NMB48で)5年ということで卒業を決断しました」と涙声で切り出した。

 卒業後の活動については「まだ決まっていないが、ずっと夢だった女優という道に向かって頑張っていきたい」と明かした。

 卒業公演は1月27日。「この5年間、悔しいこともたくさんあった。でもみなさんの手紙やコメントを読んで支えられた。残り少ないですが、思い切り楽しみましょう」と最後は笑顔で締めくくった。

近藤里奈が涙でNMB48卒業発表/芸能/デイリースポーツ online