本日11月27日(金)深夜27:07放送のTBS「劇場霊からの招待状」第9話は、AKB48高橋朱里さん主演の「憧憬」です。

第9話「憧憬」 主演:高橋朱里

初主演の舞台を一か月後に控える若手女優の悠木奈央(高橋朱里)は、ある日の深夜、舞台を上演する予定の劇場を訪れる。「自分が立つことになる舞台を見せてあげたい」と考えた奈央の所属する芸能事務所の社長・林亜紀子(渡辺真起子)が、知り合いの警備員・富樫亘(芦川誠)に頼んだのだった。
舞台の大きさに足がすくむ奈央だったが、亜紀子に自信を持つよう諭され、演目の一部を演じてみせる。不慮の事故によって、女優になることを諦めた亜紀子にとっても、娘のような存在の奈央がトップ女優へと羽ばたくこの舞台は念願だったのだ。満席のホールを思い描き、恍惚とする二人。

しかし二人がステージを降りると、不可解な出来事が起こり始める。ホールを出て休憩する奈緒の耳には、複数の女性のささやき声が聞こえ、意識が薄れてしまう。
今度は亜紀子の耳に女性の声が。すると亜紀子の目つきが変わり、突如奈緒に襲い掛かってきたのだ!
亜紀子達以外には誰もいないはずなのに、場内に女性の笑い声が響きわたる。
恐怖におびえる奈央だったが、警備員の富樫だけは冷静に二人を見つめていた。

ドラマ『劇場霊からの招待状』公式サイト

第9話主演 高橋朱里(AKB48チーム4)コメント

ホラーに初めて挑戦させていただいたのですが、このストーリーは最後の最後、まさかの展開でビックリしますので、皆さまには最後までしっかり観ていただけたら嬉しいです!

映画「劇場霊」スピンオフドラマに横山由依、北原里英らAKBグループ11人 – 音楽ナタリー

劇場霊からの招待状

TBS 2015年11月27日(金)27:07~27:37
http://gekijourei.jp/drama/
<出演者>
向井地美音(AKB48) / 森田想 / 大庭愛未 / 水澤紳吾 / 小市慢太郎 ほか

BUBKA(ブブカ) 2016年1月号

発売日:2015年11月30日(月) 公式サイト Twitter

表紙:木﨑ゆりあ・高橋朱里(AKB48)