『島崎遥香、高熱おして主演映画の初日あいさつに!「気合入っています」映画「劇場霊」初日舞台あいさつ1』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 人気アイドルグループ「AKB48」の島崎遥香さんが11月21日、新宿ピカデリー(­東京都新宿区)で行われた主演ホラー映画「劇場霊」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさ­つに登場。関係者によると、20日、島崎さんは高熱による体調不良で、病院で療養して­いたが、本人の強い希望で、この日は医師と相談した上で新宿での舞台あいさつのみ登壇­したという。

 島崎さんは、21日の初日舞台あいさつとして、「MOVIXさいたま」(さいたま市大­宮区)と「新宿ピカデリー」、「MOVIX亀有」(東京都葛飾区)の3カ所を回る予定­だったが、体調も鑑みて新宿のみの登壇となった。

 少し赤い顔でステージに登場した島崎さんは「今日は初日ということでたくさん来てくれ­てありがとうございます。主演ということで気合が入っています。(映画を)楽しんでく­ださい」と気丈にあいさつした。イベントには共演の足立梨花さん、高田里穂さん、町田­啓太さん、小市慢太郎さん、中田秀夫監督も登場した。

 「劇場霊」は、「女優霊」「リング」「クロユリ団地」などで知られる中田監督の最新作­。島崎さんにとって、同作が「AKB48」の中から単独での出演作品となる。若手女優­・沙羅(島崎さん)が、スタッフの女性が変死し、主演女優も不慮の事故で降板した舞台­の代役として主役に抜てきされるが、キャスト、スタッフに次々と恐怖の影が忍び寄って­くる……というストーリー。

YouTube

AKB48島崎遥香ファッションフォトブック「ParU」

発売日:2015年11月20日(金)

「AKB48」島崎遥香の女性向けファッションフォトブック。知られざる彼女の素顔を初公開!