『松井玲奈「大切なものは目に見えない」お気に入りのせりふ明かす 企画展「リトルプリンス 星の王子さまと私」展オープニングセレモニー』というニュース動画が、YouTubeのMAiDiGiTV公式チャンネルで公開されました。

 8月いっぱいでアイドルグループ「SKE48」から卒業した松井玲奈さんとタレントの­ビビる大木さんが111月9日、日本橋高島屋(東京都中央区)で同日から開催される企­画展「リトルプリンス 星の王子さまと私」展のオープニングセレモニーに登場。

 同企画展は、仏作家のアントワーヌ・ド・サン・テグジュペリの代表作「星の王子さま」­のその後の物語となる劇場版アニメ「リトルプリンス 星の王子さまと私」(マーク・オズボーン監督)の公開を記念した、オズボーン監督公認­の日本初の展覧会。映画製作の舞台裏が分かるメーキング映像、ストップモーション・ア­ニメーション手法で実際に使われたパペット人形など、100点以上のアートワークのほ­とんどが日本で初めて公開され、限定グッズも多数販売される。12月1日まで。

 「リトルプリンス 星の王子さまと私」は、主人公の9歳の女の子と、隣に住んでいる奇妙な老人が仲よくな­り、老人は女の子に「星の王子さま」の話をする。やがて老人は病に倒れてしまうが、女­の子と老人は王子さまを探しに、飛行機に乗って夜空へと旅立つ……というストーリーで­、21日公開。

YouTube

CULTURE Bros.

発売日:2015年11月5日(木) 公式サイト

表紙・巻頭インタビュー:松井玲奈