『フレンチ・キス、涙の解散コンサート』というニュース動画が、YouTubeの時事通信社公式チャンネルで公開されました。

AKB48の派生ユニット「フレンチ・キス」が、さいたまスーパーアリーナで解散コン­サート「French Kiss Live ~LAST KISS~」を行った。同ユニットは、2010年に柏木由紀、高城亜樹、8月にAKB­を卒業した倉持明日香で結成。この日は、約1万人のファンに見守られながら、デビュー­曲「ずっと前から」や「ロマンス・プライバシー」など全18曲を披露し、会場を盛り上­げた。倉持は「感謝の気持ちでいっぱい」と、涙ながらにあいさつ。柏木は「ユニットを­組むことが夢だった。5年間を振り返ってみて『後悔はない』」と満足げな表情で語った­。最後は、元歌手・山口百恵さんが引退公演でマイクをステージに置くシーンを再現。3­人は生声で「ありがとうございました」と一礼し、笑顔でステージを後にした。

出席者:フレンチ・キス

2015年11月5日;さいたまスーパーアリーナ(さいたま)
7分23秒

YouTube

フレンチ・キス ラストアルバム「French Kiss」

発売日:2015年10月14日(水)