本日7月2日(土)19:30よりひかりTVにて、AKB48の楽曲をドラマ化した「AKB48の歌」の第7話が配信されます。

AKB48の歌

配信日時

2022年7月2日(土)19:30~
ひかりTV

出演者

浅井七海 / 稲垣香織 / 大盛真歩 / 篠崎彩奈 / 鈴木くるみ
ナビゲーター:向井地美音

内容

AKB48の楽曲を原案としたオリジナルドラマ「AKB48の歌」。楽曲の歌詞から浮かび上がるイメージやシチュエーションからストーリーを膨らませた深く繊細なドラマを1エピソード前後編で構成、主演をAKB48のメンバーが務めます。

また、ドラマ化される全5曲のうち1曲はファン投票にて決定。各メンバーが自らストーリー案を考えプレゼンし、1位になった楽曲がドラマ化されます。

あらすじ

第7話「ヘビーローテーション」前編

図書館司書のユイリ(村山彩希)は、作詞家志望の夏郎(柾木玲弥)と出会う。図書館で会ううちに二人は、急激に距離を縮めていく。ある日ユイリは、実はダンサーになる夢を諦めて今の仕事に就いたのだと夏郎に打ち明けるが、夏郎の妹・リナ(岡田梨奈)と出会い、彼女に、夢から目を背ける自分自身を重ねてしまうのだった…

関連リンク