篠田麻里子さんがトリンドル玲奈さん、真野恵里菜さんと共に主演を務める映画「リアル鬼ごっこ」のヒット祈願が26日、幕張メッセ「ニコニコ超会議2015」で行われました。

映画「リアル鬼ごっこ」は7月11日(土)全国公開。

撮影時、1番走るシーンが多かったというトリンドルは「運動は苦手だったので、過酷な撮影でした」と告白し、「体力作りは徹底して、去年の12月の終わりごろから毎日約30分~1時間都内を走ったり、体幹トレーニングをしたり、食事にも気を付けてました」と女優魂をのぞかせた。篠田は「ウェディングドレスでのアクションシーンが印象的でした」と撮影時を振り返り、「練習の時からドレスを着て行っていたのですが、本番ではビリビリ破れて、結局3着ダメにしてしまいました」と撮影の裏話を明かした。

役衣装となる制服には「すごく可愛くて、着るのは初めてだったので嬉しかったです」(トリンドル)、「懐かしいなあってしみじみ思いました(笑)」(篠田)とニッコリ。

また同作で監督を務める園子温監督との初タッグについては「すごく優しい方でした。今年の1~2月での撮影だったのでとても寒かったのですが、監督がヒーターとか毛布を持ってきてくれたり、とても気を配っていただいて、本当に優しい方なんだなって驚きました」(トリンドル)、「お会いするまでは怖いイメージを持っていて、初対面の時は監督曰く『人見知り』とのことで全然目を合わせていただけなかったんですが(笑)、だんだん撮影回数が重なるごとに色々な面白い話をしてくださって現場が本当に楽しかったです」(篠田)と回顧した。

トリンドル玲奈&篠田麻里子「本番ではビリビリ」過酷な撮影を振り返る – モデルプレス

リアル鬼ごっこ (幻冬舎文庫)

発売日:2014年4月10日(木)

史上最凶最悪の追跡劇がいま始まる。奇抜な発想とスピーディな展開が若い世代を熱狂させた、山田悠介による大ベストセラーの改訂版。