大島優子さんが出演するミニストップ「やみつキッチン」の新TVCM「お弁当」篇、「帰り道」篇とメイキング映像が公開されました。

女優の大島優子が、コンビニエンスストア・ミニストップの新CMキャラクターに起用された。働く女性に扮し、新商品「やみつキッチン」シリーズのチャーシューや唐揚げを幸せそうな表情で、口いっぱいに頬張って食べる様子が描かれた新CMが、24日より全国放送される。

撮影当日、大島が「おはようございます!」と明るい大きな声でスタジオ入りすると、現場は一気に和やかな雰囲気に。撮影が始まるまで常にニコニコとスタッフと談笑していたが、撮影が始まるとすぐに真剣な表情になり、次々とポージングを決めていった。商品撮影では、唐揚げの持ち方に苦戦するシーンもありながら、箸の持ち方や角度など、商品がきれいに見えるように姿見を活用して自ら積極的に研究していた。

撮影後のインタビューでは、憧れる女性像を聞かれ「どこでもどんな時でも楽しめる人に憧れています。まさにCMで演じた女性は、仕事帰りの道中で頭の中で唐揚げを想像し、それだけで楽しくなれるようなまっすぐですてきな女性だと思いました」とコメント。CMで食べた唐揚げは自身も大好きで「餃子も好きですが、20個が限界です。でも唐揚げは、自宅のキッチンで揚げながら、25個も食べてしまいました」とうれしそうに明かした。

ミニストップの思い出については「幼少期の憧れです。ハロハロのCMはきらきら輝いて見えました。ハート型のゼリーがかわいくて、よく親におねだりしていました。全部食べたかったのですが、幼かったので、すべて食べきれなかったのがすごく思い出に残っています」と振り返った。

CM「やみつキッチン お弁当篇」は24日から、「やみつキッチン 帰り道篇」は4月1日からオンエア。

大島優子、口にご飯粒のお茶目な姿 幸せそうにチャーシュー&唐揚げペロリ  ミニストップ新CMキャラ起用 – YouTube

関連リンク

発売日:2018年12月7日(金) 公式サイト Twitter

2017年9月からの1年間の留学中の様子を完全プライベートショットで紹介。