HKT48 チームKIVの森保まどかさんが6日、福岡・西日本シティ銀行 HKT48劇場で行われた「博多なないろ」公演にて、グループからの卒業を発表しました。

HKT48チームKIV 森保まどか 卒業発表のご報告

いつもHKT48へ温かいご声援、誠にありがとうございます。

本日の劇場公演にて、森保まどかより「様々な世界を経験してみたい」と卒業の申し出がございました。
つきましては、改めてファンの皆様にご報告させていただきます。

森保まどかとは昨年より将来に関しまして話し合いを重ねてまいりましたが、本人の意向を尊重した結果、大変残念ではございますが、2021年の「春が終わるころ」にはHKT48での活動を終了させていただくこととなりました。

卒業公演を含めまして、正式な活動終了日等は決定次第、改めてご報告いたします。

ファンの皆様には突然の発表となり、大変申し訳ございません。
何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

2011年からHKT48 1期生として活動してまいりました森保まどかを温かく見守り、応援をしてくださっているファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様に、深く感謝申し上げます。

残り僅かな期間となりますが、引き続き、森保まどかへの応援を何卒よろしくお願いいたします。

HKT48運営事務局

HKT48チームKIV 森保まどか 卒業発表のご報告 | ニュース | HKT48 OFFICIAL WEB SITE

関連リンク

発売日:2020年1月29日(水) Twitter Instagram

総合プロデュースに松任谷正隆氏を迎え、武部聡志、鳥山雄司、本間昭光、伊藤修平、各氏に松任谷氏を加えた日本を代表する5人が2曲づつプロデュースを担当。