9月2日(水)に発売されるSTU48 5thシングル「思い出せる恋をしよう」のミュージックビデオ Mix ver.が公開されました。

ノスタルジックな町並みが残る“御手洗町並み保存地区”で撮影。
少女から大人へ、過去と現在がシンクロする2つの物語。青春は儚い、さあ、思い出せる恋をしよう!

2020年9月2日(水)リリース、STU48 5thシングル「思い出せる恋をしよう」。
今作は“1期生・ドラフト3期生歌唱ver.”と“2期研究生歌唱ver.”、同じ表題曲をそれぞれのバージョンでレコーディング、そしてMVを制作。
今回解禁となったバージョンは2つを掛け合わせた“Mix ver”。
“1期生・ドラフト3期生歌唱ver”は「現在」、“2期研究生歌唱ver”は「過去」の世界、この“Mix ver. ”では時代は異なれど同じ場所で同じ動きといったシンクロが過去の青春の甘酸っぱい儚さを、現在の主人公に思い出させ、どこか物憂げな表情をさせている。
恋愛というものは、ただ愛おしい、ただ楽しいというだけのものではなく、人の成長にとって大切なものであるということを思い出させてくれるMVである。

ドラマシーンの舞台となったのは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されている、広島県呉市豊町の江戸時代から昭和初期の町並みが今でも残る“御手洗町並み保存地区”。御手洗のノスタルジックな風景が作品にさらに深みを与えている。

それぞれのメインキャストは1期生 瀧野由美子、2期研究生 立仙百佳。瀧野はSTU48シングル5作連続の不動のセンター、立仙はAKB48チーム8 立仙愛理を姉に持つ高知県出身15歳、初センターである。

ダンスシーンは雨あがりの“呉港”をバックに可憐に踊る1期生とドラフト3期生、御手洗の“歴史の見える丘公園”にて初夏の太陽に照らされながら初々しく踊る2期研究生、それぞれの良さを見比べて楽しむことができる。

昨年「第61回 輝く!日本レコード大賞」にて日本レコード大賞に輝いたFoorin「パプリカ」などを手掛けた世界的ダンサーである辻本知彦がそれぞれのカラーを活かした振付を制作(※STU48を手掛けるのは今回で3度目となる)。

ニュース | STU48 OFFICIAL WEB SITE

STU48 5thシングル「思い出せる恋をしよう」

Lyrics:秋元 康 Music:木下めろん Arrangement:野中“まさ”雄一

Mix ver.参加メンバー

1期生・ドラフト3期生 (Type A・劇場盤M-1、Type B M-2に収録)

石田千穂 / 石田みなみ / 今村美月 / 岩田陽菜 / 大谷満理奈 / 岡田奈々 / 沖 侑果 / 甲斐心愛 / 門脇実優菜 / 榊美優 / 信濃宙花/瀧野由美子 / 田中皓子 / 谷口茉妃菜 / 中村舞 / 兵頭葵 / 福田朱里 / 峯吉愛梨沙 / 森下舞羽 / 矢野帆夏 / 薮下楓

2期研究生 (Type A・劇場盤M-2、Type B M-1に収録)

池田裕楽 / 今泉美利愛 / 内海里音 / 尾崎世里花 / 川又あん奈 / 川又優菜 / 工藤理子 / 小島愛子 / 迫姫華 / 清水紗良 / 鈴木彩夏 / 高雄さやか / 田口玲佳 / 田中美帆 / 田村菜月 / 中廣弥生 / 原田清花 / 南有梨菜 / 宗雪里香 / 吉崎凜子 / 吉田彩良 / 立仙百佳 / 渡辺菜月

関連リンク

STU48 5thシングル「思い出せる恋をしよう」

発売日:2020年9月2日(水) 公式サイト Twitter 記事